【自然音CD】 日光 森の響き【朝編】ーバイノーラル録音による日光の森の朝、生き物たちの躍動の声ー

¥ 1,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

初夏、日光の森の朝、生き物たちの躍動の声
青葉が濃くなり、ツツジの花が鮮やかに彩る初夏の森。 野鳥や蛙などの森の生き物たちは特徴のある自己表現をしています。それは小鳥の囀りであり、キツツキのドラミングの音であり、カエルの合唱もその一つです。生き物たちが繁殖期を迎え一年中で最も活発に動き、鳴き、囀り、飛び回る躍動の季節です。<br>
そんな躍動の季節を迎えた日光の森の木々や空気と美しく調和した生き物たちの朝の声、「森の響き」をバイノーラル録音でお届けします。あたかも森の中に佇んで自然に囲まれているようにその声に癒やされることでしょう。 目覚めの朝にぜひどうぞ。

バイノーラル録音
私たちが鳥の声や水の音などの自然音を聞くとき、二つの耳だけで上下左右、前後といった音のさまざまな方向を立体的に認識することができます。そしてその場所が狭いのか広いのかなどの空間をも認識することができます。
このような人間の優れた聴覚特性を生かしながら自然の中に佇んでいるような雰囲気を記録し、そのまま再現する方法が考え出されました。それは人間の頭部モデル(ダミーヘッド)の耳の位置にマイクを配置し、そのマイクで録音した音をヘッドフォンで再生することにより、実際にそこに佇んでいるかのような臨場感あふれた音が再生できる、というものです。この録音方法をバイノーラル(binaural)録音といいます。 bi-aural、「二つの耳」という意味です。
上の写真のようにダミーヘッドを森の中に置いて録音します。生き物たちは警戒することもなく、生き生きとした鳴き声を聞かせてくれます。
スピーカーから再生しても普通の録音より自然に聞こえますが、イヤフォンやヘッドフォンで聴くと、より臨場感のある声を聞くことができます。

※送料無料です。普通郵便でお届けします。